top of page

お灸教室 季節のお灸「夏〜秋編」

更新日:2023年8月5日


梅雨も明けて、暑さが厳しくなってきましたね。

今年3回目のお灸教室を暮らしの発酵さんにて開催させて頂きました。


とても嬉しいことに、季節のお灸シリーズ全てにご参加頂いている方が!!

本当にありがとうございます!



今回もまた本日の皆さんの元気度チェックから

元気度○○%の方と手を上げて頂いている様子↓

一番元気な方が80%でした


講義に入る前に、お灸の即効性を体験して頂くために、

身体のバランスチェック!

片足立ちしたり、

膝を曲げるように足を挙げて頂き、

立ちにくい軸足〜挙がりにくい足の左右を決めてそちら側のツボ(どこかは内緒)に火を使わないお灸太陽を貼って講義を受けて頂きました。


せんねん灸 太陽↓


今回のテーマは夏〜秋

夏を上手に過ごすことが、秋を快適に過ごすコツです。


夏は”暑さ”、

そして

それを和らげようとして冷やしすぎる”冷え”による不調が増える時期。

外からはクーラーで冷され、

中からは冷たい飲み物食べ物で冷やされ胃腸が弱ってしまうことで不調になる方が多いです。


夏は

”冷やす”のではなく”冷ます”ことがポイントです





ここからはデモンストレーション

その前に

最初に貼った火を使わないお灸太陽の効果を判定。

ほとんどの方が、軸が安定したり足が軽くなったりを実感されていましたね!

お灸も含め、鍼(はり)も即効性があるんですよ!



今日は足の裏のツボを紹介


動画を撮られたり、皆さん本当にいつも熱心です

いつものあのツボも紹介



今回はご自身の体に関する質問を多く頂き、テーマからは脱線したお話もさせて頂き楽しい時間でした。

肩の痛みや可動域制限に効果が出やすい帯脈というツボを最後に皆さんと押しましたが、なかなか効いている様子でしたね!


本来はなぜ肩が痛くなったのか原因を考え治療していくので、

肩に効くツボみたいな選び方をKonronでは行いませんが今回は特別にこのツボを紹介させて頂きました。



あなたが元気になることは、周りを元気にして、社会を元気にすることです!


誰かが元気になることってみんなの元気のはじまりです!


次回は今年最後の教室、テーマは秋〜冬編です。

11月に開催を予定しております。


どうぞよろしくお願いいたします。


今回もご参加頂きました皆様、暮らしの発酵ライフリゾート様ありがとうございました。

閲覧数:30回0件のコメント
bottom of page