top of page

ファスティングが必要な理由

日本人の三代死因は

がん・心筋梗塞・脳卒中です。

これらは生活習慣病と呼ばれ、その名の通り生活習慣が原因と考えられています。


生活習慣を大きく見ると

①生活環境

 人間関係、ストレス、大気汚染(ダイオキシンや排気ガス等)、農薬、遺伝子組み換え、環境ホルモン、etc...


②生活習慣

 食生活、飲酒、タバコ、

 食品等に含まれる添加物の摂取


この中で特に問題とされているのが食生活です。

なぜなら私たちの身体は、食べて吸収されたものからできているからです。


ここで大切なのは、食べる物を制限していくことではなく

★栄養を意識した食事の摂り方を身につけること

★どうしても体内に入ってきてしまう毒素を排出できる身体作りをすること


これを実現させる手段の1つがファスティングです。




人間が生きていく上で欠かせない「酵素」には”代謝酵素”と”消化酵素”がありこれは体内で一定量しか作られません。

飽食の時代である現代は、朝・昼・夜食に加え間食が入ることも多く胃腸は休むことなく働いてくれています。そのため、酵素は消化酵素に多く回され、代謝酵素は不足気味になっています。

正しいファスティングを行うと、

消化に費やしていた分の酵素を代謝酵素として利用できます。

その結果、新陳代謝やデトックス機能が活性化。

傷んだ細胞の修復を促し、細胞レベルでのリセットが可能になります。


鍼灸院Konronでは、ファスティングを安心安全に行なって頂くため、身体が最低限必要な栄養を含んだ専用の酵素ドリンクで栄養補給しながら行う「ミネラルファスティング」を推奨しております!



ファスティングの具体的な効果↓

★ダイエット効果はあくまでおまけです。



ファスティングが必要な理由がお分かり頂けたかと思います。

みなさんも一緒にファスティングを行い、病気を予防していきましょう!

健康は積立てる時代ですよ!!




閲覧数:7回0件のコメント

Commenti


bottom of page